小額借入のみに絞ったセブン銀行カードローンは口座を持っていれば最短即日融資可能

 

セブン銀行カードローンはセブン銀行口座のキャッシュカードがあれば最短即日融資が可能になっています。


 

目次

  • セブン銀行カードローンのスペック
  • セブン銀行カードローンの借入方法
  • セブン銀行カードローンの返済方法と返済額

セブン銀行カードローンのスペック

名称 金利 借入可能額 保証会社
セブン銀行カードローン 年15.0% 10万円・30万円・50万円いずれか アコム株式会社

セブン銀行カードローンはセブン銀行の口座を既に持っていれば即日融資が可能になっています。但し、

 

 

セブン銀行カードローンで即日融資を受ける場合はキャッシュカードが必要です。


基本的にセブン銀行カードローンの即日融資を借り入れるにはローンサービス機能付きのキャッシュカードを使用することになります。なので事前に所有しているキャッシュカードにローン機能を反映させる必要があります。

 

ただ、セブン銀行カードローンで即日融資を受けるにはキャッシュカードにローンサービス機能を反映させる時間が必要となりますのでどうしても時間的な制限はあります。

 

また、セブン銀行の口座を持っていない場合でもセブン銀行カードローンに申込む事は可能ですが、セブン銀行口座を同時開設しても

 

 

キャッシュカード到着までに数日かかり、本人確認手続が済んでからの契約になりますので申込当日の即日融資はできないということになります。


セブン銀行はネット銀行の中でも身近な存在ですが、口座のない方が即日融資を受けれないのは少し残念ですね。

セブン銀行カードローンの金利表

セブン銀行カードローンの金利ですが一律年15.0%となっていますが他の銀行カードローンの借入限度枠から考えても標準的な金利設定になっています。また、借入限度額についても必要額に応じて

 

 

  • 10万円
  • 30万円
  • 50万円

と分けられているので少額ですが必要額以上に申込むこともありません。この年15.0%の金利は利息制限法で定められている100万円以上の借入の上限額であり、大手消費者金融の上限額よりも3.0%程、低い設定になっています。

 

ですが、緊急な場合は即日融資の対応では大手消費者金融のほうが優れていますので迷わず、大手消費者金融に申込むべきです。短期完済が見込めるなら無利息サービスを利用すれば3.0%程の金利差も気にならなくなります。

少額の即日融資で短期完済できるなら大手消費者金融がおすすめ
申込 無利息サービス 自動契約機台数 実質年率 借入可能額
プロミス 初回30日無利息サービス※1 1,700台 年4.5%〜17.8% 最高500万円
プロミスレディース 初回30日無利息サービス※1 1,700台 年4.5%〜17.8% 最高500万円
アコム 最大30日金利ゼロサービス※2 約1,109台 年3.0%〜18.0% 最高800万円
モビット なし 約435台 年3.0%〜18.0% 最高800万円

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録を利用した場合
※2 35日ごと返済選択を利用した場合

セブン銀行カードローンの申し込み資格
年齢制限 地域制限 専業主婦 年金受給者 学生 パート・アルバイト
20歳以上70歳未満 なし

セブン銀行カードローンの申込については

 

 

セブン銀行の口座が必要である以外に厳しく制限されている条件はありません。


借入限度額が小さいこともその理由のひとつかもしれませんが敢えて即日融資を受ける必要もないのであれば、利用し易いカードローンの申込条件となっています。

 

特に年金受給者や学生の申込をNGとしている銀行カードローンも多いので申込可能なセブン銀行カードローンの利用価値は高いといえます。年齢制限70歳未満としていることからも利用できる可能性にも少しは期待が持てます。

 

年金受給者を可能としている銀行カードローンの場合でも年齢制限で年金受給が開始される年齢に近い微妙な年齢設定をしていることもあるので暗に申込NGとしているような感じも見受けられます。また、学生も20歳以上でアルバイト収入があれば申込可能です。

 

但し、職業欄に学生は選択肢としてありませんので「パート・アルバイト」を選択して申込めばば大丈夫です。その他、専業主婦も申込できますが、職業欄に専業主婦の選択肢はありませんので「主婦・家事手伝い」を選択して申込めばOKです。

 

尚、即日融資を受けたい場合には

 

 

セブン銀行の口座を既に持っている専業主婦に限られています


のでセブン銀行の口座を持っていない場合は他行の口座でも即日融資が可能な銀行カードローンに申込まなければなりません。

即日融資可能な専業主婦向け銀行カードローン
申込 金利 専業主婦借入可能額 即日融資の方法
じぶん銀行カードローン 年2.2%〜17.5% 最高30万円 即日振込(各金融機関へ可能
スルガ銀行リザーブドプラン 年3.9%〜14.9% 最高30万円 即日振込(各金融機関へ可能

セブン銀行カードローンの借入方法

セブン銀行カードローンの借入方法は

 

 

  • セブン銀行ATMからの借入
  • ダイレクトバンキングの振替による借入

になりますので即日融資を受ける場合はセブン銀行ATMからの借入のみになります。尚、セブン銀行カードローンでは振込融資を行っていませんので他行の口座しか持っていない方への即日融資は現実的に不可能です。

 

また、利用できるATMはセブン銀行ATMのみとなりますので利便性が良いとはいえません。ATM利用手数料は無料ということですがセブン銀行ATMのみだけということであれば特別大きなメリットとも思えません。

セブン銀行カードローンの返済方法と返済額

セブン銀行カードローンの返済方法は

 

 

  • セブン銀行の口座からの自動引落しによる約定返済
  • セブン銀行ATMからの直接入金による随時返済
  • ダイレクトバンキングによる随時返済

となっています。約定返済は基本的にセブン銀行の口座からの自動引落しだけになりますので引き落とし口座の残高を気にして約定返済額以上あれば特に問題はありませんが

 

 

セブン銀行カードローンの約定返済日は毎月27日(銀行休業日の場合は翌営業日)に決まっていますので希望日を約定返済日とすることはできません。


ただ、返済方法としては3パターンあるので特に不便ということはありません。

セブン銀行カードローンの月々の返済額
利用限度額月々の返済額
10万円5,000円
30万円・50万円 10,000円

セブン銀行カードローンの約定返済額ですが他の銀行カードローンの返済額を比較した場合、低い金額ではありませんが毎月の返済が厳しいようであれば、他の銀行カードローンで検討することをおすすめします。ですが、毎月の返済額が小さくても借入金額が同じでは完済までの期間を先延ばしにしているだけなので余裕のある時は随時返済を行っていくことで完済する期間を短縮できます。

即日融資可能な銀行カードローン検索
即日融資可能な銀行カードローン
どうしても今日借りたいと言う方は即日融資の可能性の高いこちらのカードローン
専業主婦でも即日融資可能な銀行カードローン
ゆうちょ銀行の即日融資情報はこちら

小額借入のみに絞ったセブン銀行カードローンは口座を持っていれば最短即日融資可能関連ページ

常陽銀行カードローンのキャッシュピットは口座を持っていれば最短即日融資可能
横浜銀行の口座をもっていれば最短即日融資の横浜銀行カードローンも地域制限がある
北海道在住で北洋銀行口座があれば最短即日融資可能なカードローンスーパーアルカ
みずほ銀行カードローンはキャッシュカードのローン機能の反映を待って最短即日融資可能
千葉銀行のちばぎんカードローンは最短即日融資可能だか条件はかなり厳しい
イオン銀行カードローンBIGは最短即日融資可能でも振込融資できないのが盲点
ソニー銀行カードローンは既にソニー銀行の口座を持っていれば最短即日融資可能
群馬銀行のカードローン『ナイスサポートカード』は群馬銀行の口座を持っていれば最短即日融資可能な全国対応のカードローン
最短即日融資が可能になった住信SBIネット銀行のMR.カードローンはプレミアムコースとスタンダードコースがありどちらで契約になるのか分からない
ジャパンネット銀行のカードローンネットキャッシングは平日のみ即日融資の可能性がある
七十七銀行の77スマートネクストは最短即日融資可能だが地域と口座に制限がありなかなか厳しい
北陸銀行のカードローンのスーパーNOWは自行口座を持っていても即日融資は厳しい?
全国から申込可能で本人確認の取れた十六銀行の口座であればQ-LOANは最短即日融資可能
中国銀行カードローンのコ・レ・カでは窓口にて最短即日融資が可能
新潟在住者で第四銀行の口座を持っていてもカードローンの解決スピーディーでの即日融資は厳しい
長崎の十八銀行の十八銀行カードローンは最短即日融資可能だが旧称の一部しか申し込みができない
但馬銀行のカードローンは最短即日融資可能だが兵庫県・大阪府・京都府以外からの申込はできない
伊予銀行のいよぎん新スピードカードローンは最短即日融資に長けているが営業エリア内しか申込めない
肥後銀行のWEBカードローンは口座を持っていてカード機能即日反映で最短即日融資可能