即日融資を受けるために必要な書類

即日融資に対応したところでお金を借りる場合、まず考えておかなければならないのが必要書類です。ただし、ほとんどの場合用意しておかなければならない書類としては運転免許証などの本人確認書類だけで大丈夫です。

 

 

即日融資は本人確認書類だけで大丈夫なんですか?


即日融資が可能なところとしては、主に消費者金融が中心となっていますがこうしたところを利用して融資を受ける場合は

 

 

50万円以上の借入でないなら本人確認書類があれば利用できるわよ。


とはいえ、本人確認書類として利用することができる書類とそうでない書類がありますので、確実に即日融資を受けるための「準備」としてあらかじめ確認しておきましょう。

本人確認書類とは?

まず、本人確認書類として利用することができる書類といえるのが

 

 

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

などです。これらの書類は基本的にはほとんどの人が持っている書類であり、敢えて取り寄せる必要がないものばかりではありますが、ここで注意したいのが「有効期限」です。いずれも有効期限があるものばかりですが、

 

 

期限が切れた身分証明書は本人確認書類として利用することができませんので即日融資を受ける際には事前に確認しておくことです。


本人確認書類として利用することができない書類とは?

また、本人確認書類として利用することができない書類としては

 

 

  • 住民票
  • 戸籍謄本

などが挙げられます。これらの書類は本人でなくても申請すれば取得する事ができるうえ写真なども添付されていない為本人確認書類としては利用することができません。尚、融資を申し込む金額によっては本人確認書類に加えて収入証明書を用意する必要があります。

 

消費者金融の場合は50万円以上の融資であれば本人確認書類に加えて源泉徴収票などの収入証明書を添えて申し込まなければなりませんが、こちらの場合は常に携帯しているというわけではありませんので、申し込む前に保管場所を調べておく必要があります。

 

銀行系カードローンの場合は銀行によって金額が異なりますが、いずれにしても高額の融資を申し込む場合には用意しておきましょう。

即日融資可能な銀行カードローン検索
即日融資可能な銀行カードローン
どうしても今日借りたいと言う方は即日融資の可能性の高いこちらのカードローン
専業主婦でも即日融資可能な銀行カードローン
ゆうちょ銀行の即日融資情報はこちら

即日融資可能なカードローン絞り込み検索
特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関