銀行カードローンの利用前に返済方法の確認をしておこう

銀行系カードローンを選ぶ際に注意したい点には様々なものがありますが、気をつけておきたいのが返済方法です。カードローンを利用する場合において特に注意すべき点といえるのが滞納することなく返済するというものです。

 

 

どの返済方法がいいかなぁ・・・


返済を滞納しないために重要となってくるのが「返済方法」であり、できるだけ面倒にならないような返済方法が選べるところが望ましいといえます。消費者金融の場合では、ほとんどの場合手数料が無料で利用できる専用ATMを利用するという選択肢一択なのですが、

 

 

うっかりミスのない返済方法がいいんじゃないか・・・


銀行系カードローンの場合にも同じように

 

 

  • ATMを利用するという方法
  • 自動引き落としという方法

とに分かれます。銀行系カードローンでATMを利用する場合というのは、カードローンの利用先と同じ銀行であれば手数料無料で利用できる場合がほとんどです。その為、この部分については消費者金融での利用とほぼ同じイメージで利用できるのではないでしょうか。

返済方法による問題点とは?

この返済方法における問題点は、返済が滞納しやすいという点にあります。ATMまで出向いていかなければ返済ができないという性質がありますので、毎月決まった時期にATMに行くという習慣をいかに構築できるかがポイントです。

 

 

ATMの返済だとうっかりってこともありそうだよねぇ・・・


そこで、できれば「自動引き落とし」による返済方法が選択肢としては最適なものといえるかもしれません。この方法の場合は、公共料金の支払いと同じく銀行口座から毎月決まった金額が引き落とされるという仕組みなので、

 

 

ギリギリの家計でないのなら口座引き落としで返済するのがベストだわ!


口座の残高さえ気をつけておけば返済が滞るということがないからです。また、銀行カードローンの融資残高も毎月の返済が安定して行えるようになれば順調に推移していくというメリットもあります。

 

なお、この自動引き落としによる返済方法の場合はそれを利用するために手数料が必要かどうかを確認しておきましょう。手数料の金額にもよりますが、この場合にはどういった部分を優先するのか、について考えておくと良いかもしれません。

即日融資可能な銀行カードローン検索
即日融資可能な銀行カードローン
どうしても今日借りたいと言う方は即日融資の可能性の高いこちらのカードローン
専業主婦でも即日融資可能な銀行カードローン
ゆうちょ銀行の即日融資情報はこちら

即日融資可能なカードローン絞り込み検索
特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関