未成年者が即日融資を受けるための方法

即日融資は、申し込んだその日にお金を借りることができるスピーディーな手続きが人気のサービスです。但し、即日融資を受けるためにはその業者の審査基準に適合した人でなければなりません。

 

 

  • 安定した収入を得ていること
  • 身分証明書を用意すること

など、審査基準というものはカードローン業者によってまちまちです。ここで考えてみたいのが、未成年者はカードローンを利用して即日融資を受けることができるのかどうかということです。

 

 

未成年者でもカードローンって利用できるのかなぁ・・・


未成年者のカードローン利用の現状

現在、日本では20歳が成人となりますのでそれ未満の年齢の人が未成年者という扱いです。実はこの

 

 

未成年者はカードローンでお金を借りることができない場合が殆どです。


カードローンの多くは、融資を受けるための条件として年齢制限を設定しており、20歳以上でなければ申し込むことができないとされています。日本の法律では16歳以上になれば就職ができますので、

 

 

未成年者だからといって安定した収入がないというわけではありませんが・・・


しかし、カードローン業者側の規定として20歳未満の未成年者には融資を行わないとされている場合には即日融資を受けるということも事実上不可能ということになります。

未成年者が融資を受ける方法とは?

未成年者の場合は民法の規定によって単独で契約することができないという観点から、カードローンの契約もできないということがその背景にあります。では未成年者は即日融資を受ける方法はないのかといえば、

 

 

可能性があるとすればクレジットカードのキャッシング枠を利用するという方法


です。クレジットカードについては学生など未成年者であっても作ることができ、クレジットカードにはキャッシング枠というものが設定されています。未成年者の場合利用できるキャッシング枠は決して多くはありませんが、それでも

 

 

融資を受けられる可能性として考えておいても良いかもしれません。


こうした事情を考えると、やはり未成年者が即日融資を受けるためのハードルはかなり厳しいものがあるといえるでしょう。

即日融資可能な銀行カードローン検索
即日融資可能な銀行カードローン
どうしても今日借りたいと言う方は即日融資の可能性の高いこちらのカードローン
専業主婦でも即日融資可能な銀行カードローン
ゆうちょ銀行の即日融資情報はこちら