銀行カードローンで高額融資が可能な理由

銀行カードローンの特徴といえば、消費者金融よりも高額の融資が受けられるという点にあります。消費者金融の場合は総量規制の関係から融資を受けることができる金額は年収の3分の1が上限となっているのに対し、

 

 

銀行カードローンでは総量規制の影響がないためです。


こうした背景もあって、銀行カードローンでは消費者金融よりも高額の融資が可能といわれていますが、ここではそれ以外の理由についても考えてみましょう。

高額融資可能な銀行カードローンは審査基準も異なる

銀行カードローンで高額の融資が可能という理由のひとつと考えられるのが、審査基準による違いです。融資を行う金額が高額になればなるほど、返済されなかった場合のリスクというのは大きくなっていくものです。

 

 

高額融資を受けれる人って・・・


加えて銀行カードローンの場合は消費者金融よりも低金利で融資を行っていますので、その点も考えると返済されなかった場合のいわゆる貸し倒れはできるだけ避けたいところです。その為、銀行カードローンでは審査をしっかりと行い

 

 

返済されない可能性がある人には融資を実行せずにリスク回避を図っています。


そして、実際に融資を受けた人のほとんどが返済を確実に行っていることから、銀行カードローンとしても高額の融資が可能な体制を整えることができるようになっているのです。

精度を高めた審査をパスした申込者に対してだけ高額融資は実行される

勿論、中にはやむにやまれず返済できなかったといったケースもあるかもしれませんが、銀行カードローン側としても審査の精度を高めることでこうしたケースを極力防ぐことができるようになっているといえるでしょう。

 

 

高額融資を実行してもらう為には・・・


銀行カードローンに限らず、消費者金融などでもお金を借りる場合というのはとにかく信用してもらう、

 

 

融資を受けた分の返済は間違いなくできると判断してもらうことが第一です。


審査ではその信用度を確認し、返済能力が高いと判断された場合に融資が実行されますが、銀行カードローンが審査が厳しいといわれているのも、こうした高額融資が可能ということに関係しているのかもしれません。

即日融資可能な銀行カードローン検索
即日融資可能な銀行カードローン
どうしても今日借りたいと言う方は即日融資の可能性の高いこちらのカードローン
専業主婦でも即日融資可能な銀行カードローン
ゆうちょ銀行の即日融資情報はこちら