即日融資と即日審査の違い

即日融資と似た概念に即日審査というものがあります。いずれの場合も即日という単語がついていますが、その内容には大きな違いがあります。まず、ふたつの言葉で共通することといえるのがいずれの場合も最短で、という意味です。

最短という言葉に隠された意味は?

即日融資や即日審査というサービスが利用可能だとしても、

 

 

申込んだ日時や内容などによっては即日の利用ができない場合があるという事です。


例えば、銀行は土日や祝日は休業日となっていますので、その日に申し込んだとしても融資を受けることができるのは翌日以降となってしまいます。勿論、平日の早い時間帯であれば即日融資が受けられる可能性が高くなりますが、

 

 

土曜日でも即日融資可能かなぁ・・・


こういった要因で申し込んだその日のうちに融資を受けることができないケースも往々にしてよくあることなのです。最短で、という意味がついているのはこうした理由からですが、では即日融資と即日審査との違いは何かといえば、融資が可能かどうかという点です。

即日審査というだけでは即日融資は実行されない

即日融資とはその名の通り申し込んだその日のうちに融資が可能、という意味であり、即日審査の場合は審査は即日可能であるものの、融資が実行かどうかは明言されていません。つまり、最短即日審査可能という場合は、

 

 

その日の間に審査はできるものの現金を受け取る事ができない可能性が高いと考えるべきです。


また、審査は可能ですが審査結果の受け取りについても即日ではないケースも最短即日審査では考えられます。あくまでも申込んだ日に審査を実行するかどうかであり、その結果の連絡や融資の実行についてはまた後日という可能性も十分考えられるのが即日審査です。

 

 

こうしたところというのは基本的に即日融資に対応していない場合がほとんどです。


そもそも即日融資が可能であればそのように表現するはずです。その為、もしも急いでお金を用意する必要がある場合には即日審査ではなく即日融資が可能なところを選ぶようにしましょう。

即日融資可能な銀行カードローン検索
即日融資可能な銀行カードローン
どうしても今日借りたいと言う方は即日融資の可能性の高いこちらのカードローン
専業主婦でも即日融資可能な銀行カードローン
ゆうちょ銀行の即日融資情報はこちら

即日融資可能なカードローン絞り込み検索
特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関